読書マンになる。

今年度から新社会人になります。昨年(大学4年時)から読書の魅力に気づき、色々な本を読んできました。本で学んだ知識や知恵を様々な方々と共有していけたらいいなと思っています。Twitter→@bookreadkun

「無敵の思考」を読んで

 おはようございます。ついについに新入社員の僕にも仕事が回ってきました!

 まあ、まだまだ簡単(僕にとっては鬼ムズ)な業務です。一言で言うと機械のメンテナンスみたいな感じです。

 分からないことも多いですが、聞きまくってググりまくってなんとかこなしているところです。

 

 さて、今回はこの本を読んだ感想を書いていこうと思います。

f:id:bookreadkun:20170905210533j:plain

『無敵の思考』西村博之 1300円+税

 

 元2チャンネルの管理人としても有名なひろゆきさん。色々な人を次々に論破しているイメージも強いです。

 堀江さんとの共著は読んだことがあるのですが、ひろゆきさん単体での本は初めて読みました。

 「年上の言うことは聞いておく」「年収で仕事を選ぶとロクなことがない」「金銭感覚を保っておく」など、堅実なことも述べていますが「朝が弱いは強みにできる?」「日本にいるだけでイージーモード」など面白い考え方もありました。

 

 ひろゆきさんは論理的に話すので話を聞くと納得してしまうものですが、たま~に無理やりな論理もあるので全てに賛成はしません。しかし、面白い考え方をたくさんするし、ハッと気づかされることもあるのでこれからもたくさんお話を聞いていきたいです。

 ----------------------------------------------------------------

 

 話は変わりますが暗号通貨(仮想通貨)が全体的に下落していますね。

代表的な暗号通貨のビットコインは約3日前まで1BTC=約56万円でしたが、今日は一時1BTC=約46万円まで下落していました。

どうやら原因は中国がICOを全面的に禁止にしたからだとか・・・

もちろんその原因もあるかもしれませんが、日足チャートを見ると上昇トレンド中の一時的な下げにしか見えないのでそんなに焦る必要もないと僕は見ています。

そのうちトレードに緊張感を持たせるためにトレード結果とかも書いていこうかな~。

こんな風に日記の最後当たりにチラッと書くかもです。

「仮想通貨」を読んで

こんばんは、仕事が難しくなってきてあたふたしているサカキです(笑)

 

今日は最近ハマっている仮想通貨(暗号通貨)に関する本を読んだ感想を書きます。

 

f:id:bookreadkun:20170823204940j:image

「仮想通貨」仮想通貨ビジネス研究会 1020円+税

 

最近ビットコインがかなり熱いです。あまりにも価格が上下しすぎてて怖いくらいですが、、

 

この本ではビットコインというものが何なのか、その仕組み(ブロックチェーン)について詳しく書かれています。

 

日本では3年ほど前にマウントゴックスが一般顧客から預かったビットコインの大半を消失したというニュースが流れてビットコインは「怪しいもの」というイメージがついてしまいましたが、あれはあくまで取引所の管理が甘かっただけでビットコインの仕組み自体には問題はなかったみたいです。

 

元々FXや株のように日本円と売買されていましたが、今年4月から日本でも正式に「通貨」として認められてさらに勢いが出ています。

 

僕は先々月から始めましたが、とりあえず今のところは順調に利益が上がっています。

ただし、これはあくまでもビギナーズラックだろうなぁ、、

 

あまり調子に乗ってしまうと絶対に損をするので、これからも慎重にやっていきたいと思います。

 

仮想通貨に限らず、FXや株もあくまで余剰資金でやりましょう!

 

また色々な本を読んでいきたいと思います!

「闇金ウシジマくん」を読んで

お久しぶりです。

 

少し投資関連にハマっていてなかなかブログを書けていませんでしたが、少し落ち着いたのでまた再開しようと思います。

 

この数ヶ月で色々な本や漫画を読みましたが、まずはこの本の感想から!

 

f:id:bookreadkun:20170821201128j:image

 「闇金ウシジマくん」真鍋昌平 505円+税

 

内容は(違法の)金融屋 である主人公ウシジマがお金を貸した人々から高い金利をつけてお金を回収していくというものです。

 

現在24巻まで読みましたが、滞納者からお金を回収していくというスタンスは基本変わりません。しかし滞納している人たちの状況が様々でそこが面白いな〜と感じています。

 

例えばパチンコにハマってお金を使いすぎる人だったり、周りの人たちとの付き合いで高いカフェに行ったり旅行したりでお金を使いすぎたり、ホストにハマりすぎてお金を使いすぎたり、などなど。

 

僕は基本的にお金を使うことにかなり慎重になるし、「浪費」になることは絶対にしません。ですのでお金に困るということは今までありませんでしたが、この漫画を読んで色々な人がいて、こういう苦労をしている人もいるんだなぁと感じました。

 

メルカリで現金が売られているのも以前ニュースになりましたが(例えば現金10万円を12万円でカード決済するなど)、単純にみたら損なのに売れちゃうということはそれだけ目先の現金が必要な方もいるんですね。

 

株やFX、仮想通貨(暗号通貨)にハマるようになってさらにお金について考えるようになりました。

 

皆さんも一度読んでみてはいかがでしょうか?

 

たぶん以前のように毎日更新は難しくなりますが、また色々な本を紹介していきますね!

 

新入社員研修が終わり・・・

 おはようございます。最近朝起きるのが辛いですが、相変わらず1時間前出勤だけは続けています(笑)

 今回は5月で全体の新入社員研修が終わり、自分の配属先で10日間ほど過ごした感想を書こうと思います。

OJT

 それぞれの部署に配属されると、基本的に新入社員1人1人に先輩社員がそれぞれ付き(OJT)、業務の内容から様々な機器の使い方を教えてくれます。厳しい先輩や、適当な先輩 優しい先輩など色々いますが、僕は後者のタイプの先輩です(たぶん)。

 今のところは特に忙しくもなく、業務中に先輩と広間に行って大学時代の話をしたり、雑談などしたりして、これで良いのかな?というくらい楽です(笑)

 あ、でもパソコンの設定は大変でした・・・セキュリティの対策のためか、色々設定があります。

 これから大変になるんだろうな~・・・まあ頑張ろう!

部署内の飲み会

 さっそくありました!

 4~5月に行ったビジネスマナー研修で学んだ「上座と下座」「飲み会でのマナー」などを実践しなきゃいけない堅苦しい感じかと思いきや、全然緩かったです(笑)

 会社の話や昔の話など聞けて色々なことを学びました。

移動が多い

 僕の配属先(勤務地)は結構田舎にあります。5月までは東京の本社に通勤していたために満員電車の毎朝でしたが今はそれほどでもなく気持ちは楽です。

 ただ、引っ越さなければいけなかったり、まだ配属先の勉強で都内の本社に行く機会もあるので面倒だったりします。

 まあ、田舎なので家賃は安いです(笑)そこは満足!

これから

 これからどうなるんでしょうか・・・

 正直自分でも全くイメージがついていません。色々な資格だったり業務だったりと、やらないといけないことは多いですが一つ一つ頑張っていこうと思います!

 

 最後に少しお知らせですが、明日から3日間ほどブログをお休みします。

 土日あたりから再開しようと思うので、そのときはまた宜しくお願いします。

 

 この記事を読んで良いなと思っていただけたら下の☆+マークを押してもらえると嬉しいです!また、このブログは毎日更新しているのでぜひ「読者になる」ボタンを押してほしいです。

 よろしくお願いします!(^^)!

 

「また、同じ夢を見ていた」を読んで

 おはようございます。今日からまた1週間が始まりました。だんだん暑くなってきたので半袖のワイシャツとか買おうかな~。

 それでは、今回はこの本を読んだ感想を書いていこうと思います!

f:id:bookreadkun:20170611195053j:plain

『また、同じ夢を見ていた』(住野よる 双葉社 1400円+税 257ページ)

本の内容

 主人公は小学生の「小柳奈ノ花」。彼女は凄く賢く、小学生ながら色々なことに疑問をもち、合理的に考える能力をもっていました。周りの小学生を「賢くない人」と見下していた彼女は当然、周りの小学生たちと仲良くはなれませんでした。

 しかし、彼女には3人と1匹の友達がいました。

 高校生の「南さん」、大人の女性の「アバズレさん」、年を取った「おばあちゃん」。

 この3人は小柳の頭の良さを認めていましたが、それゆえに彼女が誤った道へいかないよう的確に生き方を教えてくれたり相談に乗ってくれたりしました。

 学校の皆を「賢くない人」と決めつけ、見下していた小柳。彼女はあるときから隣の席の「桐生くん」と関わり始めます。自分の言いたいことをズバズバ言う小柳とは対照的で、まったく自分の本音が言えない桐生をやはり「賢くない人」だと思っていました。

 前半は3人と1匹の友達との関わり、後半は桐生くんとの関わりが描かれています。

本を読んだ感想

 実は、主人公「小柳奈ノ花」が関わっていた3人の友達は未来の彼女でした。

 自分を過信し、周りを見下し続けた小柳が本来なる姿の彼女たち。その彼女たちが小学生の小柳が過った方向へ育たないよう、いい方向へ導いていきました。

 小柳が精神的に成長するたびに、彼女たちは綺麗に消えていきます。そして二度と会うことはありませんでした。

 住野さんの本は「君の膵臓をたべたい」なども読みましたが、独特な世界観ですよね。この作品は特に不思議感が満載だったのでよく内容が解釈できない人もいたのではないでしょうか?

 個人的には「君の膵臓をたべたい」のほうが面白かったです(笑)

 でも今回の作品も、周りの人のことを自分の中で勝手に「こういう人」だと決めつけちゃいけないということなど、気づかされることは多かったです。

 住野さんの作品、また読んでみようかな~!

こんな人に読んでほしい!

・学生(若ければ若いほど良いと思う

 

 若ければ若いほど良いと書きましたが、小学生が読んでも共感してくれるのかな・・・意外とある程度人生経験を積んできた今(20代前半)だから共感するのかも。

 

 

 この記事が良いと思っていただけたらぜひ下の☆+マークを押してもらえると嬉しいです。また、このブログは毎日更新しているので「読者になる」ボタンを押してほしいです!

 よろしくお願いします!(^^)!

吉祥寺の「井の頭自然文化園」に行ってきました。

 おはようございます。今日で週末も終わりです。明日からまた1週間頑張ろうと思います。

 そういえば昨日、吉祥寺にある井の頭自然文化園に行ってきました。大学時代は結構吉祥寺に行っていたのですが、就職して住む地域が変わるとなかなか行かなくなっていたので懐かしく感じました(といっても3ヶ月ぶりだけど)。

 

f:id:bookreadkun:20170611192917j:plain

f:id:bookreadkun:20170611192938j:plain

f:id:bookreadkun:20170611193004j:plain

 動物園と水生物園の2つに分かれていたのですが、だいたい1時間半くらいで全部回れました。家族連れの方々や幼稚園の遠足で来ている方が多かったイメージです。

 久々に色々な動物が見れて楽しかったです。

 少しだけ残念だったのは昼寝をしている動物たちが多かったこと・・・

f:id:bookreadkun:20170611193342j:plain

こんな感じで(笑)

まあ動物たちも疲れていたのでしょう。。

 

 結構前に、井の頭自然文化園にはゾウの「はな子」がいましたが、亡くなってしまった今でも「はな子」の場所が残っていました。

f:id:bookreadkun:20170611194003j:plain

 自然文化園のあとは、吉祥寺のカフェでバームクーヘンを食べてきました。

 美味しかった!!けど高かった・・・(これだけで600円)。

 

 ライオンやトラなどの迫力ある動物たちはいませんでしたが、ゆったりとした時間を過ごすことができて満足です。今度は上野動物園とか行ってみようかな~!

 

 この記事が良いと思っていただけたら下の☆+マークを押してもらえると嬉しいです。また、このブログは毎日更新しているのでぜひ「読者になる」ボタンを押してほしいです!

 よろしくお願いします!(^^)!

「はじめてのビットコイン投資」を読んで

 おはようございます。今日は土曜日!友人と吉祥寺の井の頭自然文化園へ行ってきました。色々な動物がいて面白かった(*^-^*)

 明日くらいにでもブログに書けたらいいなと思います。

 さて、今回はこの本を読んだ感想を書いていこうと思います。

f:id:bookreadkun:20170610101006j:plain

『はじめてのビットコイン投資』(小田玄紀 洋泉社 1600円+税 255ページ)

本の内容(ビットコイン投資)

 投資と聞くと株式やFXなどを思い浮かべる人が多いかもしれません。しかし今、もっとも注目を集めているのは「ビットコイン」です。2012年に1ビットコイン=約1600円の価値しかなかったビットコインが、2017年5月1日には1ビットコイン=153000円まで上昇しているんです!(ちなみにこのブログを書いている6月10日には1ビットコイン=約310000円!( ゚Д゚))

 わずか5年で100倍以上になる投資対象はそう多くはありません。2018年には1ビットコイン=100万円超になると予測する専門家もいるらしいです。

 本の中では最近話題の「フィンテック」やその基盤となっている「ブロックチェーン」の説明もされており、具体的な口座の開き方やその口座の使い方など細かく書かれていました。

本を読んだ感想

 僕は元々FXに興味があり、大学4年の頃くらいからFXの本を数冊買って読んでいました。ビットコインも現物取引だけでなく、FXのようにレバレッジを効かせて自分の手持ち金以上の額を取引することができます。

 投資には色々な方法があります。いったん買ったらそのまま持っておく「長期投資」や1日で売買する「デイトレード」や数秒~数分で売買する「スキャルピング」。

 実際に取引所を見てみると、恐ろしいスピードでビットコインの売買がされているのが分かります(スキャルピングの場合)。僕はビットフライヤーのライトニングというところで取引していますが、そこでは売買が成立するたびに効果音が鳴ります。

 1秒に2回くらい(もっとかな?)のペースで売買が進んでいくので常に効果音が鳴り響いています(笑)

 それくらいのハイスピードで価格がどれくらい上がるか、もしくは下がるかを瞬時に判断しないといけないのでかなり疲れます・・・

 長期投資やデイトレードならここまで忙しくはないので、最初はどのサイトや本でも長期投資などをオススメしています。

 今後、どれくらい価格が上昇していくのか楽しみです。

こんな人に読んでほしい!

・株やFXの取り引きをしたことがある方

・仮想通貨(暗号通貨)に興味のある方

・投資をしてみたい方

 

 ビットコインが世の中では話題になっていますが、実は仮想通貨は世の中にたくさんあります。ビットコインが一番取引数が多いですが、二番目に「イーサリアム」、三番目に「リップル」などがあります。

 色々調べてみると面白いですよ~!(^^)!

 

 この記事が良いなと思っていただけたら下の☆+マークを押してもらえると嬉しいです。またこのブログは毎日更新しているのでぜひ「読者になる」ボタンを押してほしいです!

 よろしくお願いします!