おーみん@仮想通貨日記

仮想通貨を中心に様々なジャンルをお届けします。

Liskホームページ(トップ画像)の和訳

おはようございます。おーみんです。

私の一押しである仮想通貨のLiskについて色々な方に知ってもらいたく、Liskのホームページを和訳しました。微妙な点もありますが、ぜひ見ていってくださいな。

 Liskのホームページは以下のサイトになります。

lisk.io

原文(写真)+和訳という形で書こうと思います。

f:id:bookreadkun:20180404154453p:plain

ブロックチェーン技術への入り口

Liskは開発者がJavaScriptを用いてブロックチェーンアプリケーションを作成し、展開するのを容易にします。世界を変えるdapps(分散型アプリケーション)を持つ優れた仕組みに皆さんも参加しましょう。

f:id:bookreadkun:20180404155454p:plain

ブロックチェーンをシンプルに

LiskのSDK(Sidechain Development Kit)を使用することで独自のブロックチェーンを簡単に作ることができます。我々のツールは無料であり、オープンソースであり、JavaScriptで書かれています。サイドチェーンを用いてあなたの可能性を発見してくださいね!

f:id:bookreadkun:20180404160152p:plain

アプリケーション

アプリケーションはあなたが作成したサイドチェーンの動的機能(色々変わったりする機能)へ皆がアクセスするためのインタフェースを提供します。

一旦サイドチェーンを接続すると、アプリケーションはLiskのメインチェーンとデータの交換を可能にします。

f:id:bookreadkun:20180404161435p:plain

サイドチェーン

サイドチェーンはLiskのツールを用いて簡単に構築できる個人のブロックチェーンとでも思ってください。

サイドチェーンはあなたの発展していくプロジェクトと並行して簡単にスケーリング(拡大縮小)できるdappの全てを保存します。

f:id:bookreadkun:20180404162847p:plain

メインチェーン

Liskのメインチェーンは現在LSK通貨を採用しており、将来的には全てのサイドチェーンのハブ(中継)となる予定です。プラットフォームができたら、自身のサイドチェーンが登録できたり、あなた自身でICOをすることも可能になります。

f:id:bookreadkun:20180404164034p:plain

ブロックチェーンへアクセス可能にする

創業者であるMaxとOliverは優れたツールを提供する共有ドライブを用いて意思疎通を図っています。大胆な先見性を持つ熟練した開発者として、2人は彼らのチームの野心と障害を正しく理解しています。チームと共に、2人は世界中の開発者に現在および将来にわたって関与するシステムを作り、時には協力し、そして変えていこうと促しています。

MaxとOliverはJavaScriptを使うことによって利用のしやすさを追求したブロックチェーンに焦点を置いた最初のチームである未来のブロックチェーンクリエイターに力を与え、繋げていくのを狙いとしています。

 

以上です。

これからも個人的に気になった部分は随時訳していこうかなと思います。

Liskチームが後々日本語訳をリリースするとは言っているのでそれまでは訳していこうかな?

特別英語が得意なわけではないですが、このページ翻訳してほしいというのがあったらコメントやTwitter(@kasoutsuka23)でも言ってください。

 

「読者になる」ボタンもぜひ押してもらえると嬉しいです。