おーみん@仮想通貨日記

仮想通貨を中心に様々なジャンルをお届けします。

「お金の若者離れ」について若者が考えてみる

おはようございます。おーみんです。

昨日はついに実家の引越しの手伝いを終え、また自分の家に戻ってきました!

夜は友人と飲みに行っていたので酔った・・・(笑)

 

今日からまた気持ちを入れ替えて色々頑張っていきたいと思います。

さて、Twitterを眺めていたらこんな記事を見つけたのでちょいと見てみましょう。

f:id:bookreadkun:20180508120221p:plain

朝日新聞の記事らしいです。朝日あんま好きじゃないけど、そこは置いといて・・・w

 

なるほど「若者のお金離れ」というのは聞いたことありましたが、「お金の若者離れ」というのは初めて聞きました。

若者の物欲がなくなったわけでなく、若者にお金が回っていないんだ!という主張のようですね。

お金さえ手に入れば高級車だって旅行だって行きまくる!給与が上がらないから行動できないのであって、そのせいで「若者は夢がない」なんて言われるのはうんざりだ!という感じらしいです。

 

ちなみに僕の場合は全く当てはまらないですねwww

僕一応(そんなに金持ち!ってわけではないんですが、)仮想通貨だったり株である程度は儲けていますけど、全然アレコレ買わないですよ。むしろ大学時代より生活水準落ちたんじゃないかな?

 

冷蔵庫、電子レンジ、机、いすは家に置いていませんし、もちろん車はおろか自転車すらありません(自転車はさすがに買おうかな?とは思ってるw)。

 

お金を使うのは、投資と本くらいですw

たまに友達と飲みにも行くけど、それも月2回くらいです。

 

生活費と本代を除いたお金は全て株や仮想通貨にぶち込んでいますね~。

お金に対する物欲ならめちゃくちゃあるんですけど、車などの「見栄」が目的のものには本当に興味がないんですよ。

 

例えば大学時代にテスト頑張ったらこの洋服買うぞー!!とか決めたりしてても、いざテストが終わると「この服買ったらお金減るけど、何のために買うのだろう?」とか考えたりして結局「買うのやーめた!」みたいになっちゃうんですw

 

たぶん昔の人って日本が発展途上のときに育っているから色々ハングリーなんだと思います。だから成功した人は色々なものを買いまくって気持ちを満たすのかな~。

僕ら若者って生まれたときからそれなりに満たされていると思うんです。別にハングリーにならなくとも、欲しい物なんて手に入れられるし。

高校生がバイト頑張ってブランド品のバッグ買ったりしているのを見てても、やっぱり今の時代はある程度満たされているのでは?と思うんですよね。

 

あとは・・・今の時代はゲームも普及しているし、そちらにお金を使うようになったかもしれません。車買うよりゲーム!みたいなのもあるかもしれないです。

 

ということで、

「お金の若者離れ」というよりは、趣味の多様化や、物欲のなさのほうが正しいでしょう!

ってか、お金欲しいんだったら「給与が~」とか「年金が~」みたいな受身な姿勢じゃなくて稼ぐ方法を考えましょう(笑)

ブログも投資もまだまだやっている人は少ないです。

今のうちに差をつけられるだけつけたいな~。

 

ということで!今日も頑張っていきましょう!!

では!

 

「読者になる」ボタンも押していただけると嬉しいです。