コカ・コーラの成分と、その美味しさを語る。

コカ・コーラって凄く美味しい

おはようございます。おーみんです。

いきなりですが、皆さんは「コカ・コーラ」飲んでいますか??

私の実家はコーラ好きで有名です(笑)

こんな感じで棚の一部はコーラで埋め尽くされているくらいです(∩´∀`)∩

f:id:bookreadkun:20180622160642j:image

Σ(・ω・ノ)ノ!

疲れたときやサッパリしたいときによく飲むのですが、当然甘い飲み物ですので過度に摂取するのは危険です。

今回はコカ・コーラの成分なども見ながら、その美味しさを共有していきたいと思います。

コカ・コーラの成分について

f:id:bookreadkun:20180622160710j:image

ふむふむ一本につき、225kcalか。

カロリーだけなら一般的なおにぎりくらいでしょうか?

f:id:bookreadkun:20180622160722j:image

しかしながら・・・成分は・・・

原材料名:糖類(果糖ぶどう糖液糖、砂糖)/炭酸、カラメル色素、酸味料、香料、カフェイン 

となっています。糖分が多いですね~(;´Д`A ```

ちなみに最近発売したコカ・コーラ クリアなんかは、ここの成分表示の1番目にレモン果汁が記入されていますので糖分は少なかったりします(0kcalだし)

f:id:bookreadkun:20180611175930j:plain

コカ・コーラ クリアの味をレビュー - おーみんのなんでもブログ

 

あと、成分表示を見て気づいたのですが、カフェインも入っているんですね!コーヒーみたいに目覚め効果を感じたことは全くありませんけど(笑)

コカ・コーラって何故あんなに美味しいの?

コカ・コーラってなんであんなに美味しいんだろ??

でも炭酸飲料は疲れた時には特に飲みたくなります!これから暑い夏がくるので、なおさら飲みたくなりますね~。

ところで、本家であるアメリカのコカ・コーラはもっと甘いという情報を友人から得たのですが、本当なのでしょうか?知っている方がいらっしゃいましたらぜひ教えてほしいです。

f:id:bookreadkun:20180622160642j:plain

アメリカの家庭の棚を開けたらこれくらい当たり前なんですかね?

ま、飲みすぎには注意ですw

真似したい方がいらっしゃいましたら以下のリンクからどうぞ。

ただし、飲みすぎてしまう方はスーパーで1本ずつ買ったほうがいいです(笑)

コカ・コーラ OTGボトル 500ml×24本

コカ・コーラ OTGボトル 500ml×24本

 

 

コカ・コーラ 300mlPET×3本

コカ・コーラ 300mlPET×3本

 

ちなみに2L入りのを買うのはオススメしません!途中から炭酸が抜けて全然美味しくなくなっちゃうからです(;´Д`A ```

 

それでは!最後まで読んでいただきありがとうございました。

よろしければ「読者になる」ボタンも押していただけると嬉しいです。