【Lisk Academy 和訳】ICO参加の注意点について

ICO参加の注意点について

おはようございます。おーみんです。

今回はICOについて、Lisk運営が管理しているLisk Academyの記事が参考になると思ったので和訳していきたいと思います~。

※おそらく仮想通貨に前々から参入している方々にとっては「当たり前やんw」という内容かもしれないですが、一応これからの新規参入の方々のために・・・

以下のサイトを引用して翻訳しております。

lisk.ioそれではいつも通り原文+和訳で書いていきたいと思います。

※なるべく分かりやすくするために忠実な和訳は避けておりますのでご了承ください。

 

f:id:bookreadkun:20180504113705p:plain

<和訳>

ICO投資への危険性

ICOは投資同様、常にお金を失う危険性があります。

ICOは実際の製品やプロトタイプ、もしくははベータ版製品がなくとも、大金を集めることができる方法です(しかも未だ規制も行き渡っておらず)。

運営は単に野心的なアイデアを持っているだけであり、その結果としてほとんどのICOが自社製品を展開することができずに、とんずらされるのが普通です。もちろん投資した分のお金は返ってきません・・・

こればっかりは投資家が投資先の会社をしっかり見極めなければならないので、そのICOのコンセプトやチームについてはしっかり研究するしかないでしょう。

 

f:id:bookreadkun:20180504114727p:plain

 <和訳>

ICOにはどれくらいの金額をぶち込めばいい?

ICOでは実証済みの製品(完成した製品)が出来ているということは滅多になく、アイデアしかない!なんてことがほとんどです。まさにハイリスク・・・

普通に失敗する可能性もありますし、もし失敗したら投資家のお金も返ってきません。だから投資家はそのICOが上手くいかなかった場合のことも考えて、失っても良い額で投資しましょう!

 

f:id:bookreadkun:20180504115144p:plain

<和訳>

規制

今まではICOはあまり規制されてきませんが、最近は新たにICOに関する法律が作られてきています。それらの法律によってICOへの投資環境やトークンの可用性も変わってくると思います。

f:id:bookreadkun:20180504120504p:plain

<和訳>

ICOの詐欺

ICOに関する法律がまだまだ十分にできていないため、ホワイトペーパーに記載されている内容や投資金額などの間で問題が色々と起きています。

そのため、ICOに参加する前にそのICOを行っている会社についてもの凄く研究をするように言われています。

ICOを行う会社について調べまくれば調べるほど、私たち投資家がお金を失う恐れも減るでしょう!

 

f:id:bookreadkun:20180504121608p:plain

<和訳>

フィッシングサイト

ICOにはフィッシングサイトの形で行われるものもあります。

フィッシングサイトでは、いかにも本物のICOサイトのように見えるのですが、いざそこのサイトからトークン購入のお金を送ってみたけどトークンが配布されないなんてことがあるとです。

投資家自身がこういうことがあると意識して、自分がちゃんとした正式なICOサイトにいることを確認していかなければなりません。

そのため、フィッシング詐欺から逃れるためにも各々のソーシャルメディア(Twitterとかテレグラム等)に参加したほうが良いです。ソーシャルメディアで質問したりディスカッションに参加するのもオススメ!

f:id:bookreadkun:20180504122036p:plain

 

そのウェブサイトが安全かどうかなんてどうやって知ればいいの?

例えば、GoogleでICOを検索したりするかと思います。そのときに広告のサイト(検索結果表示の一番上に出てくるやつ)がありますよね?あれをクリックしちゃダメです。

この広告もタチが悪いのですが、本物のICOのページに見えて実はフィッシングサイトでしたー!なんてことがあるのです。

広告じゃない普通のサイトから入っていきましょう。サイトに入ったらURLのとこに緑色の南京錠マークがあるか(上図)確認してください。マークがあれば大丈夫!これ大事。

 

f:id:bookreadkun:20180504122408p:plain

<和訳>

 

一旦ちゃんと正しい公式のICOのページに入ったら、次から再度そのサイトにアクセスする場合に備えてブックマークつけておきましょう。そしたら偽物のサイトに行く可能性も減りますよね。

もしなんか分からないな~って思うところがあればそのICOのソーシャルメディアで質問してみるのも良いかと思います。

まあ結論として、ICOに参加するのは色々学べる良い機会です。くれぐれもICOで一攫千金を狙って大金をつぎ込まないようにしてください。

ICOに参加するときは自分のお金を失わないようちゃんとその企業について研究していきましょう!

 

以上です。

疲れた~。ICOに参加する際は色々気をつけましょー(^-^)

ぶっちゃけ、一攫千金を狙うなら、国内の主要アルトコインだけでも十分だと思いまっせ(笑)

 

 では!

「読者になる」ボタンも押していただけると嬉しいです。