【対策案あり】居合道昇段に金銭授受。それが武士道精神(笑)

居合道昇段には現金が必要です(笑)

おはようございます。おーみんです。

f:id:bookreadkun:20180818082034p:plain

いや~面白いニュースが出てきてしまいました!

news.livedoor.com

 

居合道八段審査に数百万円

全日本剣道連盟の「居合道」部門で最上位の八段への昇段審査の際に、審査員に現金を渡したり、事前に接待などを重ねて合格させてもらう不正が横行していたことが発覚しました。

 

 

 

個人的な感想

そこで、おーみんさんの個人的な感想を言います!

 

いや~~最高です!

 

武道(笑)では「品格」を大切にされますが、つまり武道(笑)のお偉いさんの考える品格というものはこういうことなのです!

 

「昇段したければ品格(審査員をもてなし、大金を貢ぐ武道精神)がなければならない!!」

 

 今回は居合道で発覚しましたが、他の武道も調べたらガンガン発覚しそうですね(笑)

 

なんたって「品格(笑)」を大切にするのが武道なんですから\(^o^)/

 

そこで対策案を出したい

そこで!どうやったらこういう横行を止められるのか?

今回は対策案を2つほど出したいと思いまーーす!

 

まず対策案その1!

 

・思い切って「八段昇格には大金が必要ですよ~~」と公表する!

 

今回、なぜ金銭の授受が不正ニュースとして取り上げられてしまったのか?それは隠れてお金を渡していたからです。

 

だったら最初から「大金が必要だよ~」と公表しておけば全く問題がありません。

 

「武士道たるもの!大金を取るなど汚い!」という甘い考えの方は反省しましょう。

なぜなら全日本剣道連盟のお偉いさんたちが「お金目当て」なことをしたのだから、武士道というものは「お金目当て」という精神と捉えるほうが正しいのです(∩´∀`)∩

 

それに最初から「大金を取るよ!」と公表しておけば八段への昇段を目指す人が減るので各段位の人数もピラミッド的になると思いますし、ちょうど良いと思いますよ~!

 

それでは対策案その2!

 

・完全実力主義にしよう!

 

昇段審査って具体的にどんなことやってるのか分かりませんが、たぶん「型」とかですよね?(多少の組手みたいなのはあると思いますが)。

 

そういう「型」みたいな見た目のものを全廃止しましょう!

スポーツのように、トーナメントで〇回優勝した!とか8段昇段トーナメントとか開催をして優勝した人が8段になればいいのです!

 

そもそもな話ですが、段位が高いことって何か意味あるんですかね?

僕みたいな素人の考え的には段位が高いほど強いイメージがありますが、「型」とか品格(笑)で昇段を決めているなら段位ってナンセンスじゃありません?

 

「いっぱい接待して大金を貢いで8段になったよ!」みたいな人より、「8段決定トーナメントで優勝した8段だ!」のほうがブランド力もあるし、個人的にも注目しますけどね\(^o^)/

 

これを機に武道精神(笑)は「スポーツ精神」というものを見習いましょう。

いつまでも時代遅れの精神でいてはいけません。

 

 

客観的に見たら強さも品格も完全にスポーツ > 武道です。 

 

終わりに

この際、昔からある伝統的なものは徹底的に調べたほうが良いかもしれませんね~。

必ずまだまだ出てくると思います。

 

それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。

「読者になる」ボタンも押してね!